ディズニースポンサー会社に就職する方法!仕組みや歴代スポンサー一覧から選考対策をしよう

【ディズニー全般】
記事内に広告が含まれてる場合があります。

ディズニー関連の会社では、他社や皆さんにまだ知られたくないような極秘プロジェクトが多数あります。
(新エリアの企画、新アトラクションの企画、新ショーパレード、新メニュー、新グッズ、ホテルの新サービスなど…たくさん思いつきますよね)

▶︎「極秘プロジェクトだけど人が足りない(知識や経験のある人材が欲しい)のでメンバーを募集したい!」
▶︎でも求⼈内容を細かく公開すると、採⽤条件から「プロジェクトの内容を予測されてしまう」可能性がある
▶︎「じゃあ非公開でメンバーを集めよう

…というように、その企業のHP/転職サイト/ハロワでは公開せず、一部の転職エージェントの登録者のみが紹介してもらえる「非公開求人」で募集をかけていることがよくあります。

▶︎筆者の時は応募者の数が通常の1/10以下とのこと(面接官より)。
…その代わり内容の濃い面接でかなり細かく経歴を聞かれましたね。結果連絡はスピーディーでした

ディズニーに転職するために試行錯誤してきた結論

具体的にどう動けばいいか

① 以下の転職エージェントサービスに登録(無料)

※他サイトだとピンからキリまで10個以上列挙されたりしていますが多すぎて選べないですよね。なので実際に使いまくった経験から、結局ココっていう所を3つに絞りました。

② 遠慮せずに使い倒す【重要】
「ちょっとの不安があったら担当者に相談しまくる」
「応募先の情報や過去の面接データをもらいまくる」
「年収交渉を絶対にしてもらう」
 など使い倒す!

※よくありがちなのは遠慮して特に情報を求めずただの仲介人として担当者を利用し、自分だけでほとんど行動してしまうことです。

転職エージェント(厳選)
1位

リクルートエージェント

★迷ったらココ(求人数が最大)

・完全無料
公開求人 17万件以上
非公開求人15万件以上
===メリット===
求人数が国内で最大級
・転職者の8割が使っている(みんな使っていて安心)
===デメリット===
・求人数が多くてしぼりきれないことがある

・全員向けなので特別な事情がある人には特化していない
(詳しい内容はこちら
2位

doda(デューダ)

★1位がイマイチと思ったらコッチ

・完全無料
公開求人 10万件以上
非公開求人 7万件以上
===メリット===
リクルートにない求人がここだけにあることが多い
・面接対策を厚くサポートしてくれる。
===デメリット===
・リクルートほど求人数がない

・全員向けなので特別な事情がある人には特化していない
(詳しい内容はこちら
3位

マイナビエージェント

20代/第二新卒はココも登録すると有利

・完全無料
===メリット===
・20代の若者に特化した求人が多い。
・担当者が”若者向け求人”の対策に詳しい
・企業と応募者の目的が一致しているので若者は希望や交渉が通りやすい。
===デメリット===
・リクルートやdodaほど求人数や種類がない(1位2位とあわせて登録すると完璧)
(詳しい内容はこちら

 

よくある質問

Q
■転職エージェントってお金かかる?
■ハロワとの違いは?
転職エージェントってそもそも何?
A

求職者は完全無料です!
ハロワは”社会的に良くないとされる企業”が多いです(失業保険の申請とかで使うのがおすすめ)
転職エージェントとは
・転職者は完全無料
・転職を考えている人に求人を紹介
・面接日程の調整や給料交渉などやってくれる
・志望動機や自己PR等の添削をしてくれる
・企業ごとの面接対策を教えてくれる
・企業はお金を払って掲載しているのでホワイト企業が集まりやすい

 

おまけ 

そもそも「辞めたくても辞められないんだ!」という人へ ↓

退職代行サービスって何?
明日から出社・連絡しなくていい
・労働組合が運営=正式に会社と交渉できる法的権利をもっている
手続き連絡・有給給与支払い交渉をかわりにやってくれる
会社から本人への連絡は封じてくれる

<体験談>
【2chスレ】退職代行サービス使おうと思うんやが、使ったことあるやつおる?【5ch】
【2chスレ】話題の退職代行つかって会社辞めてやったでw【5ch】


結論

1位

退職代行ガーディアン

24,800円(追加なし)
===メリット===
正式に会社と交渉できる権利をもっている労働組合が運営しています
・退職代行という労働問題において、会社と弁護士の強みの両方を”唯一”持つ存在で、 労働者のために運営されている組織のため【簡単/低価格/確実】を唯一合法的に可能としています。
・365日の受付可能で迅速かつ丁寧な対応でした。
===デメリット===
・人によってはやや料金が高く感じる
(サービスの詳しい内容はこちら

 

本編START

ディズニースポンサー会社に就職する方法!仕組みや歴代スポンサー一覧から選考対策をしよう

引用 公式HP

ディズニーの協賛企業(スポンサー)の社員やその家族はVIP扱いなんでしょ?

そうさ。

アトラクションやレストランなどは大手有名企業がスポンサーとなっているんだ。
裏口から「スポンサーラウンジ」というヒミツの特別な応接室に案内される。
スポンサー企業に勤めている社員や家族などは、アトラクションの優先搭乗やフリードリンクが飲めたり、オリジナルグッズがもらえるなど、いろんな特典を受けることができるよ

う、うらやましい。連れて行った知人とかにも自慢できるよな~

就職や転職を考えているなら、オフィシャルスポンサー企業に就職(転職)を狙うっていうのも割といい手だと思うよ。

<あわせて読みたい>
ディズニーのVIP スポンサーパスポートを解説!
ディズニーランド・シーを貸し切り!?貸切イベントやスポンサー特典などまとめ

オフィシャルスポンサーとは(仕組み)

ディズニーオフィシャルスポンサーは、アトラクションや施設やパレードの協賛になる(お金を出す)ことで、その施設やショーを応援する企業のことを言います。

スポンサー企業はかわりに特別ラウンジや優待チケットや貸切イベントなどなど特典を得ることができるわけです。

スポンサー企業の社員は、個人の財布からお金を出しているわけではないので、単に特典を得ることができるのです。おいしいですね!

※おまけ:ディズニー社員に興味がある人だけ読んでください

※「社員」に興味ない人は読み飛ばしてください!
話がややそれますので…

■ディズニーには、他社や皆さんにまだ知られたくないような極秘プロジェクトが多数あります。
(新エリアの企画、新アトラクションの企画、新ショーパレード、新メニュー、ホテルの新サービスなど…たくさん思いつきますよね)

▶︎「極秘プロジェクトだけど人が足りない(知恵が欲しい)のでメンバーを募集したい!」
▶︎でも求⼈内容を細かく公開すると、採⽤条件などから「プロジェクトの内容を予測されてしまう」可能性がある
▶︎「じゃあ非公開でメンバーを集めよう」

…というように、その企業のHP/転職サイト/ハロワでは公開せず、一部の転職エージェントの登録者のみが紹介してもらえる「非公開求人」で募集をかけていることがよくあります。

※筆者は選択肢がたくさん欲しかったのでリクルートエージェントを使いました(求人数が国内最大で20万件。非公開求人は10万件もあるため) ※ただここは好みです

▶︎筆者の時は応募者が通常の1/10以下とのこと(面接官より)。
…その代わり内容の濃い面接でかなり細かく経歴を聞かれましたね。結果連絡はスピーディーでした
(筆者の体験談でした!ご参考までに)

ディズニーオフィシャルスポンサー一覧

ディズニーランドとディズニーシーの各アトラクションのオフィシャルスポンサーをご紹介します。

カルビー株式会社

東京ディズニーランド「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」
東京ディズニーシー 「アレンデール・ロイヤルバンケット」、「スナグリーダックリング」

NTTコミュニケーションズ株式会社

東京ディズニーランド: ピーターパン空の旅
東京ディズニーシー: ジャスミンのフライングカーペット

株式会社NTTドコモ

東京ディズニーランド: ドリーミング・アップ!
東京ディズニーシー:ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~

花王株式会社

東京ディズニーランド:スプラッシュ・マウンテン、ハンドウォッシングエリア
東京ディズニーシー:トイ・ストーリー・マニア!、トイビル・トロリーパーク、ハンドウォッシングエリア

キッコーマン株式会社

東京ディズニーランド: ポリネシアンテラス・レストラン
東京ディズニーシー:レストラン櫻

キリンビール/キリンビバレッジ

東京ディズニーランド: カリブの海賊、ロイヤルストリート・ベランダ
東京ディズニーシー: S.S.コロンビア・ダイニングルーム、テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ

株式会社講談社

東京ディズニーランド: トゥーンタウン
東京ディズニーシー: タートル・トーク

ENEOS

東京ディズニーランド:ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション
東京ディズニーシー: ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

JCB

東京ディズニーランド:スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
東京ディズニーシー:ニモ&フレンズ・シーライダー

J:COM

東京ディズニーランド:キャンプ・ウッドチャック、ウッドチャック・グリーティングトレイル、キャンプ・ウッドチャック・キッチン
東京ディズニーシー:アブーズ・バザール

新菱冷熱工業株式会社

東京ディズニーランド: 蒸気船マークトウェイン号
東京ディズニーシー: ソアリン:ファンタスティック・フライト

第一生命保険株式会社

東京ディズニーランド:ビッグサンダー・マウンテン、ベビーカー&車イス・レンタル
東京ディズニーシー:センター・オブ・ジ・アース、ベビーカー&車イス・レンタル

ダイハツ工業株式会社

東京ディズニーランド:東京ディズニーランド・パーキング、ベイマックスのハッピーライド
東京ディズニーシー:東京ディズニーシー・パーキング、マーメイドラグーンシアター

大和ハウス工業株式会社

東京ディズニーランド:スティッチ・エンカウンター
東京ディズニーシー:キャラバンカルーセル

株式会社タカラトミー

東京ディズニーランド:ウエスタンリバー鉄道
東京ディズニーシー:ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

NIPPON EXPRESSホールディングス株式会社(旧:日本通運)

東京ディズニーランド:イッツ・ア・スモールワールド、宅配センター
東京ディズニーシー:シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ、宅配センター

日本航空

東京ディズニーランド:ミッキーのフィルハーマジック
東京ディズニーシー: ブロードウェイ・ミュージックシアター

日本コカ・コーラ株式会社

東京ディズニーランド:スペース・マウンテン、リフレッシュメントコーナー、トゥモローランド・テラス
東京ディズニーシー:海底2万マイル、ケープコッド・クックオフ、ケープコッド・コンフェクション、ドリンクワゴン(アメリカンウォーターフロント/ニューヨーク)

BIPROGY(旧:日本ユニシス)

東京ディズニーランド:東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ
東京ディズニーシー:フォートレス・エクスプロレーション

ハウス食品株式会社

東京ディズニーランド:カントリーベア・シアター、ハングリーベア・レストラン
東京ディズニーシー:カスバ・フードコート

Panasonic

東京ディズニーランド:モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”
東京ディズニーシー:インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー :クリスタルスカルの魔宮

富士フイルム株式会社

東京ディズニーランド:カメラセンター、スプラッシュダウン・フォト、バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
東京ディズニーシー:フォトグラフィカ、マジックランプシアター

プリマハム株式会社

東京ディズニーランド:ザ・ダイヤモンドホースシュー、プラザパビリオン・レストラン
東京ディズニーシー:ユカタン・ベースキャンプ・グリル

みずほ証券株式会社