【転職】ハローワークはどこに行けばいい?どこでも登録OK?転職を失敗しないためにすべきステップ

【転職のコツ】
プロフィール
ミト(元ディズニー社員)

ディズニージャパン・オリエンタルランド社員を経て、
USJ(ユニバ)やサンリオなどをはじめとしたエンタメ業界の人材コンサルをしています。
就職・転職のお悩み相談のプロとしても幅広く活動中です。
お問合せはお気軽にDMまで

ハローワークと求人広告の違い | 広告代理店 株式会社エ-・ディー・ビー

転職活動でハローワーク行きたいんだけど、どこにいけばいいの?住んでるとこの近く?大きな所が良いの?

ハローワークには「管轄」がありますが、管轄外のハローワークでも求職活動は可能だ。

管轄内のハローワークでしかできない手続きなどもあるから迷う人も多い。

ハローワークの管轄外・管轄内のサポート内容と、さらに便利にハローワークを利用する方法を解説するね

<あわせて読みたい>
ハローワークを転職で使ってはダメ!転職エージェントのほうがいい理由

【転職】ハローワークはどこに行けばいい?どこでも登録OK?転職を失敗しないためにすべきステップ

愛知わかものハローワーク | 施設の紹介 | ヤング・ジョブ・あいち | 若者の就職をサポートする施設です

ハローワークの担当地域=「管轄」

居住地域にいくつかのハローワークがあると、どこに足を運んだら良いのかわからずに迷ってしまいますよね。

ハローワークを利用する場合には、基本的に居住している地域を管轄しているハローワークを利用します。

ハローワークの管轄とは、そのハロワが担当する地域を指し、区や市単位で1軒のハローワークが担当するケースや、複数の地域を1軒のハローワークが担当するケースもあります。

そのハロワの担当ではない地域が、“ハローワークの管轄外”です。

全国どこのハローワークで転職活動してもいい

第二新卒の転職でハローワークを使うべき人と正しい使い方

転職支援を受けるには居住地域を管轄しているハローワークを利用すると便利が良いですが、そのハローワーク以外利用できないわけではありません。

ハローワークは日本全国に展開している公共職業安定所で、管轄外のハローワークであっても利用可能。

全国どこでも希望するハローワークで転職支援を受けられます

例えば、現在は北海道に住んでいて近々東京へ引っ越す予定があるなら、北海道内のハローワークで東京の求人情報の閲覧ができます。

日本全国のハローワークはオンラインでつながっており、どの地域のハローワークからでも希望地域の求人情報を閲覧できるシステムがあるからです。

北海道のハローワークで東京の求人情報が見つかったのであれば、その旨を北海道のハローワークに告げれば求人情報の閲覧に留まらず求人の紹介もしてもらえます。

全国のハローワークのでできること

氷河期」限定求人、ハローワークでも可能に - 毎日新聞

ハローワークインターネットサービス:全国の求人情報を閲覧できる

ハローワークは、ハローワークインターネットサービスを展開しており、このサービスでも管轄を問わず全国の求人情報を閲覧できます。

ハローワークには求人情報が多数寄せられていますが、時期や時間帯によって非常に混み合い求人紹介までに時間を要すのがネックです。

ハローワークインターネットサービスならよほど回線が混雑していない限りはサクサクと求人を探せます

多忙でなかなかハローワークに行く時間がない求職者でも、ハローワークに訪れずインターネット上で事前に応募候補の企業を探せるのは転職活動の大幅な時間の短縮になるでしょう。

ただし、ハローワークインターネットサービスでできる作業は閲覧と仮登録まで

正式な登録や職業相談、求人紹介などのサービスを受けるには、実際にハローワークに行って手続きしなければなりません。

管轄内のハローワークでしかできないこと

ハローワーク|amagotta 尼崎市のライフステージモール アマゴッタ

失業給付金の受給申請は管轄ハローワークでしかできない

求人情報の閲覧や職業相談、セミナーへの申し込みなどのサービスは全国どこのハローワークでも受けられます。

しかし、失業給付金の受給申請は管轄のハローワークでしか手続きができません。

失業給付金は一定の条件を満たせば給付される一時手当金で、受給するには離職前の会社から発行された離職票を居住地域を管轄しているハローワークに提出する必要があります。

ハローワークインターネットサービスでも受け付けていないため、管轄のハローワークに直接足を運びましょう。離職した会社の住所ではなく、自分が居住している住所を管轄しているハローワークでの手続きが失業給付金を受給する条件。

離職票が届かない場合はハローワークから会社に催促してもらう

就労支援コーナーてだこ」(ハローワーク窓口)開設のお知らせ | 浦添市

離職した会社は、ハローワークで離職票を作成後、離職者の自宅に離職票を郵送します。

離職後10日以上経過しても離職票が届かない場合に考えられるのは、離職した会社の事務処理が遅れている可能性です。

放置していても離職票はすぐには届かないので、まずは離職した会社に問い合わせて離職票作成の催促をしてみましょう。

離職後2週間が経過しても離職票が届かない場合は離職した会社の住所を管轄しているハローワークに連絡を入れ、ハローワークから会社に催促してもらうと良いでしょう。失業給付金の受給申請の手続き➔自分の住所を管轄しているハローワークへ離職票を提出
会社から2週間以上離職票が郵送されない時➔会社の住所を管轄しているハローワークへ催促依頼

<あわせて読みたい>
ハローワークを転職で使ってはダメ!転職エージェントのほうがいい理由

転職活動は転職エージェントを活用した方が確実に効率的

加西市ふるさとハローワーク 仕事 兵庫県加西市

転職エージェントを利用すれば面接の本番以外で企業と直接やり取りする機会はほぼ0。

転職エージェントは企業との繋がりも深く自分一人だけでは知りえない企業の内部情報まで知れる場合もあり、企業とのミスマッチも未然に防げます。

全国に拠点を構えあらゆる地域の求人を幅広く取り扱う転職エージェントも多いため、転職活動は転職エージェントを活用した方が確実に効率的です。

求人の検索、紹介、応募、推薦
応募書類の添削
面接日程の調節、面接対策
採用条件、給与、配属先、ポジションなど企業との交渉
契約書や入社関連の手続き、入社日のすり合わせ

転職を成功させるためには、複数応募+スケジュール管理が欠かせません。

1人でアポを取ったり書類を送ったり+スケジュール管理をするのは、大変だと思うので、転職エージェントの利用をおすすめします。

転職エージェントとは、
転職のプロが「履歴書執筆・応募・スケジュール調整・面接対策・給料交渉」など
すべてを手伝ってくれるサービスです。

かつ、転職が成功したときにその会社から成功報酬を得て利益を上げる仕組みのため、
1円もお金がかかりません

転職を失敗したくない人は、
誰でも平等に安定した案内をしてくれる<総合型>のエージェント1つと
状況に応じた専門家である<特化型>のエージェントから自分にあったもの1つを選んで
合計2つ登録するのが攻守万能で失敗しないです。

<迷ったときの結論>
===総合型=========
まずはリクルートが大安定.
登録済みなら今回はdodaで心機一転!
全員向け
 1位:リクルートエージェント 
 2位:パソナキャリア

===特化型========
まずは[総合型]に登録必須.
+自分にあった[特化型]を追加選択!
【20代・第二新卒・既卒向け】
  ・マイナビエージェント

【正社員経験なし/フリーター向け】
  ・就職Shop  ※リクルート運営

※相談して合わなければ別のに変えればOK(しつこく連絡こないので)
※もっと詳しく知りたい方はこちら

登録から転職まで、すべて無料なのでまずは気軽に登録してみてみるのがいいでしょう。

<早くやめたい人へ>
「退職のタイミングがない..」
「なかなか会社に言い出せない…」
「周りの目が…」
 会社ともめる無駄な時間はスキップ!時間と年齢は待ってくれません!
 明日から出社不要。法律を武器にプロの代理人がかわりに退職手続き。

→頼むなら退職代行Jobsで間違いないです。
 選ぶ時間も無駄なのでもめずにさっさと辞められることが最優先
 ※より詳しく知りたい方はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました